家族3人刺され死傷 この家に住む男を殺人未遂容疑で逮捕 愛知

愛知・名古屋市の住宅で24日夜、家族3人が刃物で刺され、1人が死亡、2人が意識不明の重体となっている。警察は、現場近くにいた、この家に住む23歳の男の身柄を確保し、25日朝、妹への殺人未遂容疑で逮捕した。名古屋市の住宅で24日午後10時すぎ、「息子が包丁で祖母らを刺した」と、この家に住む女性が110番通報した。警察によると、刺された3人のうち、遠藤好美さん(77)が死亡、栄二さん(52)、菜央さん(19)も意識不明の重体。警察は、事件後に逃走していた、この家に住む無職の遠藤純容疑者(23)を近くの路上で発見し、25日朝、妹の菜央さんへの殺人未遂の疑いで逮捕した。